ぱんだの徒然日記

無二ぱんだが料理やスマホ、スイーツ、感じた事を紹介する雑記ブログ

生理が重くて辛い、そんな時に乗り切れたのはコレがあったから!

スポンサーリンク

生理が重いと毎月が凄く辛いですよね。

仕事を休めるものなら休みたい…でも休めない、だるい、体が重い、吐き気や頭痛がする、抑えるために常備薬を常にバッグに入れていないと不安で仕方がない。 

 

無二ぱんだも生理が重く、PMS持ちです。

接客業をしていたのですが、立ち仕事に生理が来ると凄く憂鬱になるんですよね。

どうにか乗り越えるために、初日から生理痛みが来るたびに鎮痛剤を飲んでいたんです。

 

でも、薬に頼らず乗り切れるなら乗り切りたい!薬に頼りたくない!

 

刺激が弱い食べ物で、なおかつ満腹感も得られる食べ物は無いかな・・・手当たり次第食べてきた中に、ぱんだに効果がある食べ物があったので、今回は生理が重くて辛いあなたに少しでも和らいで欲しいので、ある果物を紹介しますね。

 

是非、ご参考にして下さい。

 

生理が重くて辛い・・・乗り切れた果物って?

f:id:panda7853:20191211184204j:plain

低体温、貧血気味だったぱんだ。

今まで毎日バナナを食べる事も、積極的にバナナを口にしたりもしていませんでした。

 

生理になった時は、大好きなチョコレートや珈琲などのカフェインが含まれた飲み物を出来るだけ避けてきました。

その代わり刺激が少なくて満腹感もありなんだか生理の時は無性に食べたくなって、もりもりお昼ご飯やおやつにバナナを食べたことで、心なしか痛みが軽減されたんです。

 

その月だけバナナを食べていただけなら、その月だけ体調が良かったかな?なんて思ったので、その月を境に自分の体を実験体として、毎月生理が起こるたびにバナナを摂取してみたのです。

 

その結果、あれ…バナナって効果があるかも…結構いい?

と気づいたんですね。

安くてどこのスーパーにもあって、下手したらコンビニでも購入可能ですので、これなら手軽に手に入りますよね♪

 

 

バナナに含まれる栄養素って?

 エネルギーやビタミンC、カリウムも豊富!

生理時の症状を緩和するマグネシウムやセロトニンも入っているんです。

マグネシウム入りのサプリもよく見かけますよね~。

 

マグネシウムとセロトニンを取る上での効果

 マグネシウムはイライラを押さえ
セロトニンは情緒不安定な気持ちを緩和させる効能があります。

 また高血圧やむくみを解消させる効果も。

 

あとですね、ぱんだは初月経がきた年齢は10歳と早かったのですが長年の付き合いで

生理痛や腹痛がきてる時って空腹時が多い気がするんです

空腹時の生理の痛みとお腹いっぱい食べた後の痛みだと、空腹時の痛みのが強いような・・・。

 

生理あるある、あなたもありませんか?

 

血液の巡りをよくする為にも、生理痛は痛みで食べるという行為自体がしんどかったりもすると思いますが、そこは我慢して無理矢理バナナをお腹に入れるようにしてみてください。

 

ロキソニンやイヴを服用するにも、空腹時は避けたいですしね。

仕事に持っていけるし、机の引き出しに置いて置けるし、朝早めに出勤した際にバナナ一本食べることも出来るし、薬を沢山持っているよりもバナナを沢山持っている方が健康的ですよ!

 

PMSって何?おさらい

月経前症候群と呼ばれているもので、生理が来る前に生活や仕事に支障が出るほど身体に支障をきたす症状が出る人のことをいいます。

主に、めまい、吐き気、頭痛、発熱、腰痛、腹痛、便秘、下痢、肌荒れ、不眠、過睡眠、イライラ、情緒不安定など。

 

これはまだ完全に個人差があり、必ずしも全員が同じ症状とは限りません。

また、はっきりとした原因が実は解明出来てないんです。

 

小学生から生理になる人もいるため、病院に行くのが恥ずかしかったり

痛み止めさえ飲んでしまうと楽になるのでそっちに頼ってしまったりで、病院へ足を運ぶ人が遠のく事で、臨床実験のデータの数が確保できてないのかな?と思いました。 

 

生理が重い、軽いとは?

生理時は2種類の女性ホルモンが分泌されます。

卵胞ホルモン(エストロゲン)黄体ホルモン(プロゲステロン)、この2種類の性質に身体が過敏に反応する症状が、軽いか強いか

 

それが、生理が軽いか重いかになります。

 

以前のぱんだは生理予定日の1週間は生理休暇を会社に提出して休んでいました。

月経困難症も持ち合わせていましたから(月経困難症もPMSと同じ症状が生理中も起きる現象)

 

改善させようと、生理に効くというサプリを服用したり漢方を飲んでみたりとしていましたが個人差があり、ぱんだには効果無し。

 でもバナナを積極的に食べだしてから、少し改善されました。

 

 

生理が重くて辛い、そんな時に乗り切れたのはコレがあったから!まとめ

・生理時に食べて良かったバナナ

・バナナに含まれる成分には、生理時の症状を緩和させる効能があった

・PMSとは、生理前に起きる様々な症状のこと

・生理が重いとは、2種類のホルモンに反応する症状が軽いか強いかの差

 

個人差はあると思いますが、ぱんだにバナナは良かったので

しんどくて重いと悩んでいる人は、朝昼にバナナを一本ずつ入れてみて下さい!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。