ぱんだの徒然日記

無二ぱんだが料理やスマホ、スイーツ、感じた事を紹介する雑記ブログ

やわもちシリーズとスーパーカップとMOW(モウ)でいろいろ比較してみた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「やわもちシリーズ」というと、わらびもち、宇治抹茶、バニラ、大学いも味と種類が豊富の井村屋から出ているアイスクリームの一つであることはご存じですよね。

知らない人がいたらすみません。

 

柔らかいお餅が贅沢に5つ、その下にはソース、その下はアイスという3段構造になっているアイスで、蓋をあけるとこんな感じでお餅が5つ並んでいるんです。

f:id:panda7853:20220328100909j:plain

井村屋 やわもちシリーズ よもぎもち

f:id:panda7853:20220328090048j:plain

井村屋のやわもちシリーズより よもぎもち

このアイスの特徴はどれを食べても外れがありません。

 

今日は愛してやまない井村屋から出ているやわもちシリーズについて熱く語ります。

え?いらなって?

いやいや、聞いてくださいよ~。

食べたくなってきたと買いに走らないと気が済まないぐらい語りますので覚悟して下さいね。

 

 

やわもちアイスの量と値段

スーパーカップシリーズに比べると一回り小さくて値段も税込み151円と少しお高め。

なので見た事はあるけど手を出したことがない方もいると思います。

 

スーパーカップシリーズは大容量がウリでたくさん食べることができるのに対し、やわもちシリーズは味をウリに宇治抹茶味であれば、お餅とソース、アイスと一緒に食べるとまんま宇治抹茶パフェのような味わいになるアイスなんです。

 

食べた事が無い人は勿体ない。人生損してます。

 

言い過ぎ?

いやいや、スタバのフラペチーノとかスーパーカップの大容量が多すぎて半分くらいの量で充分だと思っているあなたになら、井村屋からでてるやわもちシリーズを推します。

 

濃厚なアイスに白玉のような餅とソースが絶妙にマッチ。1コで大満足。

 

やわもちアイスの栄養成分表示 1コあたり

カロリーがどのくらいか気になるって?

アイス食べるのにカロリー気にしてちゃ美味しく食べれないですよ?

……まぁでもダイエットしてたらやっぱり気になっちゃうよね。

 

写真はよもぎもち味の時のものですが、こんな感じ。

f:id:panda7853:20220328090342j:plain

井村屋やわもち よもぎもち カロリー

他にわらびもち224カロリー、大学いも243カロリー、バニラ258カロリーとだいたい240~258カロリーが最大みたい。

 

といってもこの224カロリーが他のアイスと比較して多いのか少ないのか良く判らないと思うから、他のアイスも出してみるね。

容量が130mlしかないから、それと近い容量のものと100ml多いアイスをあげるわね。

 

MOW(モウ) 栄養成分表

1コあたり140ml

バニラ味 225カロリー

ゴールドラムレーズン 245カロリー

宇治抹茶 209カロリー

甘熟いちご練乳 217カロリー

濃チョコレート 229カロリー

 

MOW(モウ)の栄養成分表の詳しい成分はこちら>>>原材料・栄養成分表

 

MOW(モウ)はカップアイスの中でもさっぱりしたアイスだと感じていたから、それがカロリーに比例してるわね。

続いて、スーパーカップシリーズを調べてみたわ。

 

明治エッセルスーパーカップ 栄養成分表

1コあたり200ml

超バニラ 374カロリー

抹茶 301カロリー

チョコクッキー 298カロリー

いちご練乳 306カロリー

 

スーパーカップsweet's 1コ172ml

苺ショートケーキ 273カロリー

キャラメルショコラタルト 317カロリー

シナモン香るりんごのタルト 270カロリー

 

調べてわかったけど、容量が多いスーパーカップでチョコクッキー味のカロリーが一番低いのは意外。

だってチョコとクッキーよ?高そうに見えるわよね。新たな発見だわ。

sweet'sはまた別ね。

 

明治エッセル スーパーカップの詳しい栄養成分表はこちら>>>明治エッセル スーパーカップ

 

やわもち、スーパーカップ、MOW(モウ)のアイスを調べて判った脂質の差

井村屋のやわもち、森永乳業のMOW(モウ)、明治エッセルのスーパーカップ、容量に多少の差はあれどカロリーだけで考えたらあまり差は見受けられなかったと思うの。

じゃあ何が一番違ったか?

 

それは脂質の差ね。

 

公式で詳しく見れるリンクをそれぞれ貼ったからクリックして明治と森永乳業と2つの窓を見比べてみるとわかるんだけど、脂質のg数がやわもちは極端に低いの。

記事の上の方に載せたよもぎもちの栄養成分の画像をみてみて。

...

..........

................

めんどくさくて開きたくないあなたのためにチェックしておいたわ。

やわもち よもぎもち脂質は5.9g、MOW(モウ)バニラだと10.2g、スーパーカップ超バニラだと23.4g。

 

このグラム数がどうしたっていう話になっちゃうんだけど、脂質はそもそもアイスに限らずお肉や菜種油にも含まれているものなのね。

んで、1日の成人男性・成人女性の摂取量が約61.3g。

 

スーパーカップ超バニラに含まれている脂質23.4gと同じくらい脂質が含まれた食材がプロセスチーズ100gという驚きの結果に!

あ、なぜ突然プロセスチーズが出てきたかというと、健康長寿ネットというサイトにある「三大栄養素の脂質の働きと1日の摂取量」というページに記載があったからなの。

 

これを見ると、アイスが嗜好品という理由、すごく納得するわ。

 

逆に風邪や体調不良で食欲がないときにアイスを食べることはカロリー摂取面で考えると理にかなっていることになるわね。

 

やわもちシリーズはどこで買える?

さーて、そろそろやわもちシリーズの良さに気づいて食べて見たくなったんじゃないかしら。

そうなると次に思うのはどこで買えるか?ってことよね。

アイスの新商品が並ぶのが一番早いのは、コンビニね。

全国区で販売されていることは間違いないから、スーパーやコンビニのアイスコーナーを覗いてみると良いわ。

 

でもやわもちを探し回る苦労を考えたら、さくっとネットで注文できるに越したことはないわよね。

Amazonや楽天にあるか調べてみたんだけど、井村屋の公式オンラインショップより値段が高すぎて載せるの辞めたわ。

 

あー……気になるあなたに一応どのくらい違うかというと……、

井村屋の公式オンラインショップだと、やわもちアイスのバニラ8個で1208円(税込)

非公式Amazonだと、やわもちアイスのつぶあん24個で2800円(税込)

非公式楽天店だと、やわもちアイスのつぶあんバニラ12個で2677円(税込)

 

送料の問題があるけど、確実に手に入れるなら井村屋公式オンラインショップが一番良いと思うわ。気を付けて食べないと歯が欠けるあずきバーも買えるし、大学いも味やよもぎもちも探す手間が省けて一石二鳥じゃない?

 

1配送送料無料にするには5000円以上が必要なところが難点だけど、商品の中には送料無料のものもあるから、色々みてみるのをオススメするわ。

 

公式サイトはこちらね>>>井村屋ウェブショップ

 

やわもちシリーズとスーパーカップとMOW(モウ)でいろいろ比較してみた まとめ

記事冒頭にあるお餅が5つ並んでいる画像は冷凍庫から出してすぐのもの。

カッチカチのアイスを想像するかもしれないけど、白玉のようなお餅がやわらかくてスプーンで一個簡単にすくえちゃうの。

アイスも刺さらないなんてことはないから安心して。

 

和菓子風の餡ソースとバニラの組み合わせが甘ったるく感じるなら、その中間に入ったお餅が中和剤の役割を果たしているわ。

だってお餅そのものは、甘くないから。

 

やわもちシリーズの大学いも味は、本当に笑えるぐらい大学いもの味がしたわ。

白玉のようなお餅に黒ゴマが掛かっていて、さつまいも風味のアイスと餅の間にみたらし醤油のソースが挟んであったんだけど、お餅とソース、アイスと一緒に食べると本当に大学いもの味になるの。不思議で面白い感覚だったわ。

 

公式ウェブショップなら、大学いも、よもぎもち、宇治抹茶、わらびもち、その他あずきバー、お赤飯の素なんて食品も手に入るから、覗いてみてね。

 

あずきバー、やわもちシリーズが確実にゲットできるサイトはこちら>>>井村屋公式ウェブショップ