ぱんだの徒然日記

無二ぱんだが料理やスマホ、スイーツ、感じた事を紹介する雑記ブログ

《両親に関して》明日退院

スポンサーリンク

父の退院日が明日になりました

余計な看護士のおかげで、病院に居たくない!家に帰らせろ!と唸る父
何日頃に、何時に迎えに来るのを待っているから、と家に電話をかけてくる父
これ以上病院に迷惑をかける事も出来ず
麻痺等の症状は出ていない為、1ヶ月で病院を出る事になりました

記憶障害だけだったので救急指定の病院では最低1ヶ月ちょいしか居られなかったのですが・・・

当分は父独りで家に居る事になりそうです
漢字を随分忘れてしまっているので
小学1年生の漢字ドリルでもやってもらおうと思っています
自分の頭で考えて言葉を発する、という事が困難になっているので・・・
普通の会話なら出来るのですが、やはり時折意味不明な事をいっています
さらに輪をかけて、家庭が父の事で火の車になっている事への配慮がありません
面会へ行くまでに2日間あいだが空くとして間食したりテレビを観る用で
おこづかいを4000円渡すと、きっちり4000円使い果たしてくれてます(ノω・、) ウゥ・・・

年齢と共に頑固になる性格と何でもやってくれていた病院の習慣により
我侭な性格が出来上がり、元気だった頃よりも数倍やっかいな性格となって戻ってきます


こんな父を見張っていなければならない為
夕方までには終わらせる事が出来るバイトを選び
自分の小遣い分はほとんど残らないような生活になりそうです

取り合えず、父が倒れてから書き綴り退院する事も無事に出来ました事を報告するとともに心配してくださった方々、見てくれていてありがとうございました

退院後にも水痘症が発生するかもしれない、との事なので
時々は経過を書いていこうと思っています