ぱんだの徒然日記

無二ぱんだが料理やスマホ、スイーツ、感じた事を紹介する雑記ブログ

星よみ協会の無料講座(ヘリオ)を3か月受講して判ったこと、その後

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Facebookに出ている広告から、気になって無料講座を受講した1月末。

あれから動画を全て観終わった時には全部で16個になっていました。

 

星よみ教会の無料講座の勧誘の文面が怪しくて、受講しようか迷っている方がいらっしゃったら、ぱんだが受講して1か月目の時に書いた記事をご覧下さい。

 

www.pandablog.xyz

怪しい会社なのか、教えている人は大丈夫なのか森野御土日古(もりの おとひこ)って怪しい人なんじゃないか?という事が書かれています。

 

そこから最後の動画講座がきて3か月講座を受けた期間は、2021年1月17日から2021年4月7日になります。。

受講した内容や無料講座終了から新たに有料の学校のお話がきたこと、また星よみの無料講座の他にYouTubeのチャンネルなどがあったことなど、受けていく中で判明していった事などを順を追って解説していこうと思います。

 

怪しさがどうしても払拭出来なくて、詳しく知りたい!と思うのが心情ですものね。

 

目次をつけておきますので、気になる項目をクリックして下さいね、そちらに飛びます。

 

 

森野御土日古(もりの おとひこ)はどういう人物?

当然のことといえば、当然なのですが森野御土日古は本名ではありませんでした。

まぁ、本名だったら凄い漢字になってしまいますもんね。

 

森野さんの本名は大垣 迅平さんといいます。

 

現在森野さんの名前で検索をかけると、星よみ講座に関係した情報しか表示されないと思いますが、本名で検索して頂けると「日本トランスパーソナル学会」という学会の常任理事に大垣さんの名前がでてきます。

 

他の役員の所属をみると、公認心理師もいれば大学の心理学専門の教授がいらっしゃったりしているので、カウンセリングや心理学の分野で成り立っている真っ当な分類なのかな?と予測できますね。

 

またFacebookもされていて、こちらでは履歴に株式会社&U 取締役でもあり、大正大学 人間学部人間福祉学科臨床心理学専攻をしていた事もきちんと書かれていますので、怪しさはだいぶ抜けるんじゃないかな。

 

星よみ動画の内容、時給2000円問題

動画に登場している男性は森野さんご本人でした。

星よみの動画内で話している内容には一貫したものがあり、講座名も星よみといっているんですが、一貫してお話している内容は星ではなく、むしろ考え方の方に重点を置いていました。

 

個人事業主として生計を立てていく上で、どうしても壁にぶつかり悩むのが、お金の問題なんですよね。

 

ぱんだもネットショップを開きましたが、商品の価格設定に迷いが生じています(泣)

商品の売価には、方程式のような利益を出すための計算式は存在しますが、

ハンドメイド作家さんが個人で作ったも価格を見ると、ピンキリの落差が激しいんですよ。

 

「えっ、その価格で売上出せているの??」

不思議に思う価格設定が凄く多い。

競争率の問題で、このぐらいの価格にしないと売れないから……と思って値段を付けているとしたら、薄利多売もいいところです。

 

無料講座の内容では、この低価格でサービスをしていく考え方を変えていきましょう、というお話になっています。

 

低価格でいける市販の商品の場合は、工場でロボットや人員がいても大量生産が出来るから成り立っている商売です。

 

でも個人で生計を立てていこうとすると、この理論では生活していけなくなります。

なぜなら、大量生産が厳しいから。

例えばコカ・コーラなら、工場での生産数が1分間で900本生産されるというから、個人で作るのとは訳が違いすぎるのが判りますよね。

 

無料講座では、低価格にしないと商品が売れないのではないか、カウンセリングやセッションをしていく上で自分なんかがこんな高い金額を提示するのは気が引けて、安い料金にしないと……と考えている人に、背景には苦労しなきゃいけない=お金の対価が染みついている、というお話を例題を出して詳しく説明しています。

 

講座の終盤に、もっとも言いたい事を話しているのですが、それが時給2000円問題。

 

この講座の最も重点を置く部分は、この時給2000円で個人事業主として生計を立てていきましょう、というテーマです。

 

うん。講座を受けずに聞くと、この時給が高いと思いますよね。

だって、全国の平均最低賃金でいうと一番高い東京都、神奈川県で時給1100円ですから。

 

でも組織ではなく、個人で、となると、やらなきゃいけない作業が凄く多くなるのは判りますよね。

 

ちょっとお話が逸れますが、ドラマ逃げ恥で家事代行サービスとして

ひらまささんの家に家事代行でみくりが出した金額が「時給2000円」なんです。

家事炊事をしている専業主婦はこれぐらい貰ってもいいはずだ、と賛否両論一大ブームになりましたが、割と時給2000円は身近にあったりします。

 

この時給を高いと思うか安いと思うか、それを普通だ、と思えるように意識を変えていく問題提起が、この無料講座の中心となっていました。

 

と、これを読んでいても怪しさが抜けきれなくなっているあなたの心情、理解できます。

まぁ、そうだよなーって思いますよ、そりゃ。

色々なサロンやオンラインコミュニティーが沢山あって、どれも月額が高くて、入って資格が取れるかといえば、そういう訳でもないし。

ぼっちが寂しい人達が月謝を払って、在住していくと高額なものを払わされたり、

良く判らない認定検定の資格に、高額料金を一括で支払って、資格を生かしきれないで終わるのも多くなった世の中ですからね。

 

その気持ちはよーーーく判ります。

 

その怪しいと拭いきれない気持ちは、これから紹介するチャンネルを見て頂くと、伝わるものがあると思いますので、お伝えしますね。

 

森野さんともう一人の女性で成り立っているYouTubeのチャンネルがあるのですが、そちらの動画を見て頂くと、彼が目指していることが多少理解できるのかなーと思い、そちらのリンクを貼っておきますね。

 

森野さんと佐々木さんが登場するYouTubeチャンネルはこちら>>watashi*ru

 

ちなみに、動画内にたびたび登場し、顔を出して説明をしている女性、佐々木明里さんは、無料の星よみ動画講座の中に登場する”内観の女性”でもあります。

このYouTubeの動画は2017年のものが多く、森野さんがスピリチュアル業界や心理学の業界のビジネス面や苦悩に、なんとかしていこうと頑張っている姿をみることができるようになっています。

 

 この動画内では、高次元、スピリチュアル、高額なお金を払った方との対談の動画もありますので、気になる方はチェック!

ぱんだも無料動画を受けつつ怪しい気持ちも拭いきれず、対談動画は爆笑しつつ頷きながら見ることができたので、是非どうぞ。

 

さて、次は一番気になっているであろう「有料」の部分について紹介しますね。

 

星よみ講座の有料とは?

有料の名前は「星と心と魂に生かされていく学校」といいます。

金額は一括コースの39万8000円と、無料講座を最後まで学んだ人向けの育成枠の29万、2種類があります。

 

一括コースの内訳は、入学金10万、事務手数料1480円、月謝7060円となっていて

育成枠コースの内訳は、入学金免除で、3年半42か月×月謝7060円の計算になっています。

 

ぱんだがこれは凄い、安心できると思った点の一つに、

「支払いが一括ではなく、自分で支払い価格を設定できる点」が挙げられます。

 

どういうことかといいますと、

3年半以内であれば毎月1000円でもいいし、後々まとまった残りを払う形もおっけー、自分で考えて毎月の支払い金額を設定できるんです。

これは相手を信頼していないと出来ないシステムで、画期的ですよね。

お金欲しい感じが全面に押し出していない。

 

また一括で購入する金額も提示されますが、オススメしてこない。

 

一括で購入すると運営していくスタッフ側には嬉しいけれど、それだとお金を払った側は勉強していかなきゃならないプレッシャーや、元を取ろう、という思考で学び、時給2000円を超えて個人事業主として生計を立てていこう、という意識改革とは違ってくるから、それだけはやめろと説明をしてきます。

 

上記の考えだと、他の高額資格講座の詐欺にも引っかかりやすくなるし、自分の向かう未来に、この資格はどう生かすことができるかを考えてから、資格や学校を学んでいく姿勢でいないとダメだとご注意を受けます。

 

学校への質問を受け付けるZOOMでのライブ配信を数回に渡り、急遽設ける親切心が安心感につながると思います。質問に回答する人は、受講し卒業して生計を立ててる人です。

 

それでも悩んでいる方へは、無料の個人面談も受け付けています。

(対応する方はプロのカウセラーの方が行っています)

 

また申し込みをして、30日以内であれば全額返金も受け付けています。

これは特定商取引法にのっとっているので、本来高額支払いになるなら法的にないと可笑しいので。

この辺りが、高額サロンで特典をたくさんつけて、それを餌に入会を勧めてくる所とは異なる点だとぱんだは考えます。

 

これだと特典が欲しいがために、お金を払っているようなものになってしまうし、取り合えず特典だけ貰えるだけで、この金額は妥当かな?学べるものは後で考えればいいや、っていう思考になると、それはもう鴨が葱背負ってきてる状態も当然で、本来の資格取得、学ぶ姿勢とは異なり本末転倒です。

 

まぁ、極端に高額サロンはあくまでもサークルであって、eスクールではないので比較する方が間違っているのかもしれません。

 

そうそう、29万円は、3年半の期間がある「星と心と魂に生かされていく学校」であり、eスクール(全国どこからでも動画を見て勉強する学校のこと)なんですよ。

 

eスクールでぱんだが思いつくのは、以前アルバイトとして勤めていた早稲田大学のeスクールですね。

早稲田大学のeスクールだと、2年間で入学金20万、単位35,200円×登録単位数になっていますので、同じeスクールの学校とみれば、決して高額ではない妥当な金額ではないでしょうか?

 

無料講座の星よみのリンク、及び内容に関して知りたい場合は、

 

www.pandablog.xyz

 こちらの記事をお読みくださいませ。

目次がついていますので、まとめをクリックして頂けたら、星よみの無料講座のリンクへ飛びます。

 

講座が不要な人とは?

この有料講座が不要な方は、すでに個人事業主として開業届を出していて

月30万以上の生計をたてられて生活をしていらっしゃる方になります。

 

自分の能力はこれぐらいしかないから……時給2000円なんて貰えない、という思考回路ではないんですよね。そもそも生計を立てて生活をしてる方は。

 

ですのでオリジナルの自分しか生み出せない物を提供し、お客様の役に立っている、感謝をされている方には、この学校は不要だと思います。

 

星よみ協会の無料講座(ヘリオ)を3か月受講して判ったこと、その後のまとめ 

 ぱんだは無料講座を3か月間うけて良かったと感じています。

ヒントも沢山貰えましたし、あぁ、こういうことなんだなーと感じる事も出来ましたし、自分の生まれた生年月日から、自分の使命やこういうのは得意、こういうのは苦手という思考も読み解き判る事が出来ましたから。

 

星よみとは全く関係ない話ばかりしてしまいましたが、実際に自分の生年月日と生まれた時間から、星の図を作成し印刷することができる仕様で、読み解いていく動画もありますので、星よみが無いじゃん!と残念に思わないで下さいね。

 

では有料の学校に行くのか、はたまた新たな道へ進むのかは、またいつかお話しますね。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

これからも応援していただけたら嬉しいのでブックマーク、お気に入り登録をお願いします♪

 

~~~~~~~~~~

追記、1か月後にどうなったのかを記事にしました。

この記事と比較すると、温度差が激しい気がしますが、気になるあなたはこちらもどうぞ。

 

www.pandablog.xyz