ぱんだの徒然日記

無二ぱんだが料理やスマホ、スイーツ、感じた事を紹介する雑記ブログ

苦悩した体質には名前があった!ハードゲイナーとは何か?解説します

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ハードゲイナーって聞きなれない言葉ですよね。

筋肉は裏切らない、なんてセリフが登場するほどに筋肉体操なるものが人気となり去年は第三期まで放送されていましたね。

それだけ視聴者の数が増え需要がある証なのでしょうねぇ。

 

無二ぱんだはジムや身体を鍛える事とは無縁だと感じていました。

なぜって?身体を鍛えて筋肉にするための脂肪がまず体に付かない。

1日の摂取カロリーを取ることが厳しいから他ならないからです。

 

周囲や知人、友達にも食べても太らない、と話をすると大抵羨ましいと言われ、痩せたくても痩せられない私達に対して嫌味か!と冗談っぽく言われる事もあったりするんですが、この悩みとはもう20年程の付き合いで、こういう状況なのだと解説すると、

 

「その痩せ方はなりたくない(苦笑)でも、いくら食べても太らないなんて羨ましすぎる」

と言われるので、

 

今日は食べたら食べた分だけ太ってしまうあなたに、太りたくても太れない無二ぱんだがその体質に名前にはついていたこと、長年の苦悩から見出した解決策をお話していきます。

この逆の方法や改善策をすると痩せやすい体質になるかもしれません。

是非参考にして下さいね。

 

ハードゲイナーとは?

元々はボディビルダーの専門用語で、食べているのに筋肉がつかない人を指す言葉

ジムや筋肉を鍛える世界とは無縁だと感じていたので、気づくのが遅くなりすぎましたね……。

 

ただ食べても太れない、という訳ではなく1日の基礎消費カロリーが高くて通常のカロリー摂取でけでは補えない、高カロリーのものを大量に消費しても太らない、栄養の吸収率が悪い体質の事を指す言葉でもあります。

 

ぱんだの場合は、母方の家系が成人に到達後たくさん食べているのに太っている人がいないのでなるべくしてなった体質だと感じています。(糖尿病も皆無)

 

ここで読んでいるあなたは、ハードゲイナーというぱんだの身長・体重が当然判りませんよね。単純に拒食症などメンタルの問題で思い込んでいるんじゃないか?と感じる人もいると思いますので、お伝えしますね。

 

ぱんだ、アラフォーの女性、身長165cm、体重49~50kg。目標の55kg到達には至らず。

 

身長は中学生の時から変化無し、体重は20代後半からほぼ変化無し。太ると言われている23時に帰宅し夕飯をがっつり食べる生活を1年ほどしていましたが、体重に変化はありませんでした。

 

ハードゲイナーである診断とは?

ハードゲイナー診断というものがネット上にあるんですけど、それの信憑性がわかりません。

といいますのは、ずっと悩み苦しんできた体質と改善策を照らし合わせた際、ぴったり当てはまる事柄がハードゲイナーという専門用語だった感じですので、あえて診断する必要もないような?

 

一応お伝えすると、自分の手首をもう片方の親指と中指で掴む方法です。

 

掴めてなおかつ空間に余裕が生まれていたらハードゲイナーらしいのですが、無二ぱんだ的には、この次に記載する計算を参考にした方が確実な気がします。

 

ということで、計算いきますね。

基礎消費カロリーとは?

ハードゲイナーの話の中に、1日の基礎消費カロリーという言葉が出てきたの覚えてますか?

ぱんだと付き合うと男性は必ず肥えていきダイエットをし始め、ぱんだは太らず体型維持、という現象が必ず起るので、

 

「もしや基礎代謝カロリーが人より多いのかな?」

 

と、自分の身体に疑問を持ち行きついたサイトがこちら>>>高精度計算サイト CACIO

電卓で有名なカシオさんが作られているサイトですので、安心して下さい。

 

ここで年齢と性別、身長と体重を入れ、運動量を入力すると1日の総消費カロリーが表示されます。

 

ぱんだはなんと、生きるために1日に消費するカロリーが1243kcalだったのです。

成人女性の必要摂取カロリーが2200ぐらいなので、仮に2200摂取しても基礎代謝で半分持ってかれる……。

 

それを知ったときの衝撃には愕然としました。

あ、これ倍のカロリー摂取しないとダメなパターンだって。

 

さて、あなたも早速基礎代謝カロリーを出してみましたか?

これを元に次に挙げる症状があれば、ぱんだと同じハードゲイナーな可能性が高いです。

 

ハードゲイナーであるぱんだによる、ハードゲイナー診断

・脂っぽいものを食べるとお腹を壊す(消化器官弱いため)

・身体に脂肪が無いので常に末端冷え性

・食べると腹に筋肉が無いのでお腹が出るように見える

・脂肪が無いので筋肉がつきにくい

・筋肉が無いので体力が無く疲れやすい

・気を抜いて1食抜くと立ち眩みや貧血気味

・多忙で1日1食だと体重減るの余裕

・腹8分目を超えると消化不良を起こし吐く

・1kg増やすのに半年かかる

 

9つの項目に当てはまるとハードゲイナーの可能性が高いです。

 

食べてすぐ太る人は食べた物の栄養吸収率が高いと云えます。

が、ハードゲイナーの場合は、

そこがすこぶる悪く基礎消費カロリーが高く代謝が悪いといえます。

(ぱんだと友人の会話では、燃費が悪いなんて表現したりしてました)

 

どういう事かといいますと、お菓子のクッキーで例えてみますね。

 

クッキー1枚を作るために必要な原材料が存在します。

砂糖、牛乳、バター、マーガリン、植物性油脂、卵、小麦粉、薄力粉などなど。

食べて口の中でかみ砕き、胃、腸に落ちていくとクッキーの原材料を溶かして身体のエネルギー源として吸収します。

 

太りすい、また食べたら太る人は原材料を8割取り入れることができるとすると、ぱんだのような吸収率が悪い人は3割程なのでは?と想定されます。

 

では、痩せるのを防ぐため、実践してみた方法を次に挙げていきます。

 

太るために実践してみた方法とは?

一般的にこの食べ方だと太るから絶対に禁止だよ!

と雑誌やメディアで言われている言葉と逆の方法を取ってみました。

 

・常にお腹に何か食べ物をいれる

・20時以降、23時以降も気にせず食べる

・おかずにマヨネーズ?生姜焼きにマヨネーズかけて食べる

・大量のご飯が食べられない時は1日3食を6食に分けて食べる

・アイスクリーム、炭酸ジュース気にしない

・野菜→メイン→おかず→ご飯を野菜+メイン+ご飯と一緒に食べる

・空腹になったら餅、ナッツ、ヨーグルト×フルーツグラノーラを食べる

 

この方法を10年間試し、わずかですが脂肪はつきました。

(ただし体重は1kg増えたかどうか)

 

ですので根本的な改善策には至っていません。

なぜなら、体重を増やすために高カロリーを摂取するには限度があるからに他なりません。油っぽい物を食べると吐く、またはお腹が緩くなる問題が出てくるんですよ。

 

では他に方法はあるのか?あなたも思いますよね。

ということで、次にご説明します。

 

高カロリーを手っ取り早くとる方法はあるの?

筋肉を付けるために、あえて体重を増加させるプロティンが存在します。

ダイエット向けに、普段の食事を1食抜いてプロティンを飲む方がいるようですが種類や飲む順番を間違えると糖分過剰摂取となりますのでご注意下さいね。

 

食べても太れない、体重や脂肪を増やしたい方向けに高カロリーを一度に摂取できるプロティン、

 

その名もウェイトゲイナーといいます。

 

牛乳が元のプロティンや豆乳が元のプロテインですと1食分で114カロリーですが、ウェイトゲイナーだと1食300~900カロリーと過剰カロリーを取るにはもってこい!

いやぁ、嬉しいです。飲むだけで取れますからね。

 

ただ種類が豊富すぎなので、どのプロティンを選び体重も増量したのかどうか、後日経過を追って書きたいと思いますので、遊びにきてくださいね。

 

苦悩した体質には名前があった!ハードゲイナーとは何か?解説しますのまとめ

ということで、食べても太らない悩んでいた体質にはハードゲイナーという名前があり、ハードゲイナーは元々ボディビルダー用語だという事がわかりました。

 

食べても太らない原因には、消化器官の吸収率の悪さ、基礎消費カロリーが摂取カロリーを上回ってしまう現象であること、血筋で家系一同食べても太らない、身体はいたって問題無し、健康診断問題無しでハードゲイナーは病気では無いのです。

 

注意事項として、食べても食べても「体重が減り続ける」場合は、病気の可能性がありますので、一度病院へ行くことをオススメします。

 

 もし食べたら食べた分だけ太る場合は、ハードゲイナーと逆でイージーゲイナーと呼ばれる体質な場合もありますので、調べてみて下さいね。

 

では、腕立て伏せ1回ずつから行い、プロティンを摂取し体重が増加するのか実験し忘れた頃に記事をUPしますので、ふらっと立ち寄ってみて下さいませ。

 

いつも最後までお読み頂きありがとうございました。