ぱんだの徒然日記

無二ぱんだが料理やスイーツ、気になる事を追求していくブログ

萩の月の箱が可愛くて美味しくて、包装もすごく丁寧だった話

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ここのところ急に寒くなってきて生理もあり体調が芳しくなかったのですが、相方がお土産を買ってきてくれました。

 

それがこちら。

 

萩の月

一目みて、箱かわいい!

商品紹介の紙に描かれているイラストは、小梅ちゃんの方と同じ人かしら?

同じ画風よね。

 

なんだろうな、20代のころはこういうデザイン見てもなんとも思わなかったのに、年齢と共に可愛く思えるから不思議ですね。

 

写真で縦と横の箱が写っていますが、

縦にした絵柄と横にした絵柄が、1つの箱の表裏に描かれているんです。

ちょっと細かい工夫だけど、こういうところ好き。

 

んで箱を開けてみて驚き。

一つ一つのお菓子を大事にしてるんだな~と感じたのがこちら。

2重包装の萩の月

2重包装だったの。

写真だとちょっとわかりにくいんだけどね。

まんまるふわっふわの生地をお月様に見立て、その前に萩の葉と花が描かれてて、こちらも可愛い。

 

袋を開けると、カスタードクリームのなんともいえない甘い香りがふわ~っと香ってきました。

手でむんずと半分に割ったのはこんな感じ

萩の月を半分に割った断面

生地がすごく繊細な感じとクリームの滑らかさが画像から伝われーーー!

ふわっふわな生地が薄いことが見て分かると思います。

カスタードクリームと生地が合わさった部分が溶け合って茶色くなっているのが、カスタードとの境界線。

 

クリームたっぷり入ってました。

 

生地はほんのり甘い程度で、カスタードの甘さを引き立てていますが、生地がふわふわスポンジなので一度にパクパク食べてカフェオレごくごく飲むと、ものすごい満腹感に襲われます。(胃の中で膨らむ)

 

食べる量はほどほどにー。お茶にもあうし、ぱんだみたいにカフェオレで飲んだりしても合います。

カフェオレ……?って疑問符浮かんだあなた!だって……カスタードクリームなんだしカフェオレと合わないわけがないじゃないですか!!

 

騙されたと思ってカフェオレと一緒に食べてみて下さい。

なんならコーヒーと一緒に食べても美味しいです。

 

 

萩の月の公式オンラインサイトはこちら>>>【公式】菓匠三全オンラインショップ

東京土産も一緒に購入したい方はこちら>>>東京みやげKIOSKモール

 

Amazonでも取り扱っているかチェックしてみたのですが、公式での取り扱いもなく価格も2倍以上してたので貼りませんでした。Amazon利用したい方は探してみて下さい。

 

旅行に行けないあなたに、地方の色々なお土産品を購入して味を楽しむのも楽しいですよ。

 

では、また。

いつも広告クリックしていただきありがとうございます。

嬉しいです。

有名どころじゃないけど、このお土産品のお菓子おいしいよ!という情報ありましたらブックマークにてコメントで教えてくださいませ(o*。_。)oペコッ