ぱんだの徒然日記

無二ぱんだが料理やスマホ、スイーツ、感じた事を紹介する雑記ブログ

堅あげポテトの期間限定品「炙りホタテ味」と「枝豆塩バター味」を食べてみた!ファンが食べたい味NO.1ってどういう事?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カルビーから出ている堅あげポテトを聞いて思い出すのは何味でしょうか?

うすしお味?それともブラックペッパー味?

ぱんだはうすしお味が、相方はうすしお、ブラックペッパーどちらも好き。

誰もが一度は食べたことがあるポテトチップスの一つですよね。

 

他のメーカーから出ているポテトチップスとは異なり独特の硬めの食感でバリバリ音を立ててポテトを噛み締めるの、いいですよね~。

「噛むほどうまい」のキャッチコピーはまんまその通り!

 

そんな堅あげポテトに新商品、しかも期間限定品が出たらつい買って見たくなるのも仕方ないですよね!

 

という訳で2種類を購入し食べてみた感想と、堅あげポテトにはファンのための部が存在しているのでそちらの紹介をしていきますので、是非ご活用して下さいませ。

 

カルビー 堅あげポテト 期間限定品「炙りホタテ味」
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

無二ぱんだ(@okashi.ilove)がシェアした投稿

 

*1

 

こちらの商品は2021年9月27日から全国で販売されており、2022年2月中旬までの期間限定商品と少し長めの期間の販売となっていますので、スーパーやコンビニで見かけた際には是非2種類食べ比べをして味わってみてね。

 

肝心の味はというと、ぱんだの好みとしては炙りホタテ味に軍配があがりました。

堅あげポテトから出ている定番のうすしおとブラックペッパーはがっつり濃いめに味がついているのですが、炙りホタテは醤油の香ばしい味とホタテの旨味がしっかりついていたのでツマミとしても合う一つ。

 

パッケージのデザインのイメージそのまんまでした。

 

ただ、ホタテの旨味と醤油の味が濃い目にがっつり来ますので、濃い味が苦手で一度にたくさん食べる事が出来ないぱんだのような舌を持つ人は、数日に分けて食べると良いかもです。

 

そしてもう一つ、枝豆塩バター味

先に炙りホタテを食べた後に、こちらを食べると味が判らなくなりますのでご注意を。

開封した瞬間は、バターの風味、そして枝豆の風味のいい香りが漂いました。

が、1枚食べてみるとバター味しか居ない。

あれ、枝豆どこいった??

数枚を口に放り込み、バリバリと粉々になるまでかみ砕いていくと後味にうっすさ枝豆がひょっこり顔を出してきました。

 

食べる順番を完全に間違えたパターン_:(´ཀ`」∠):_

 

そもそも枝豆に塩バターで味付けした料理そのものを食べた事がないので、ポテトチップスにしたところで本当にこれがそのままの味なのか、評価しにくい一品となりました。

実際に枝豆に塩バターで炒めて食べた事がある方であれば、是非再現できているかどうか確認をお願いしますm(_ _"m)

 

 

さて、こちらの2種類のポテトのうち「炙りホタテ味」は、堅あげポテトが好きなファンと共創商品だったりします。

共創商品とはなんぞや?と思うかもしれませんので、次に紹介していきますね。

 

堅あげポテト応援部とは

堅あげポテトが好きで好きでたまらない全国のファンの声を元に立ち上げたサイト。

堅あげポテト応援部への入部は無料で登録可能。

 

何よりファンにとって嬉しい、愛に溢れてた企画が、ファンのためのファンによる共創商品が「炙りホタテ味」で第四弾目となる商品だということなのです。

 

どういう事かといいますと、過去に発売された「堅あげポテトゆず塩レモン味」「堅あげポテト海老塩味」「堅あげポテト梅かつお味」は、応援部に加入した部員達からパッケージデザインイラストを募集し、ファンの中で投票、1位に輝いたデザインを採用し作られているんです!

 

これファンにはたまらない企画ですよね。

こういうパッケージがあればいいなーと思うデザインが1位に選ばれて採用されちゃうかもしれないワクワク感が半端ない!

 

お菓子のパッケージデザインって誰が起用されたかって記載されていないので興味を持って貰えず埋もれがち。

でも、ここではファンの方達が作ったことを示す為に、炙りホタテ味のパッケージには大きく目立つように「ファンが食べたい味NO,1」と載っているんです。

 

この事により、自分達で投票し作り上げた商品が発売されて色々な人達の手に渡っている達成感にも繋がると思うんですよ。

こういう企画いいですよね~。

 

堅あげポテトの期間限定品「炙りホタテ味」と「枝豆塩バター味」を食べてみた まとめ

ということで、2種類の味の感想と、堅あげポテトの炙りホタテが作られた応援部の紹介をさせて頂きました。

 

入りたくなった、というそこのあなたのために、堅あげポテトの応援部のリンク先を紹介しておきますね。

カルビー堅あげポテトの応援部に加入したいあなたに!>>>無料堅あげポテト応援部

カルビーの色々な情報が知りたいあなたに>>カルビー公式サイト

カルビーの堅あげポテトをおつまみに食べたくなったあなたに>>

 

 

カロリーが高くて気にするなら食べた分だけ運動したらいいだけですし、美味しいは正義ですからね。

時にご褒美も必要ですよ。

 

*1:インスタは無二ぱんだアカウントでお菓子を随時UPしていく予定です